晴れ上がるんでしょうか

今度の週末、自治会で防災稽古があります。

ここで彼の指図がありました。

つまり、家中の出席だ。

 

というのも、彼は近年、自治会でエグゼクティヴをしています。

持ち回りは二年で本年が極めつけです。

 

だからといって、家中出席には事情があります。

 

つまり、防災稽古なんだから奴が集まらなくては稽古になりません。

 

出席は徹頭徹尾権利出席なので即日、どれだけの奴が群がるか判らないということなんです。

 

といっても、前年も参加したけど、かなりの奴が参加していました。

 

なんたって、国内は地震強国ですからいついつ、災害が起こっても不可思議じゃないんです。

 

ですから、防災稽古は大切なんです。

なので、今日も家中出席に反対無しだ。

 

それに子供たちもセミナーを修了しましたから、こんな時ほど、防災稽古に参加した方がいいでしょう。

ただ、気になるのは当日のお天気だ。

 

晴れ上がるんでしょうか。

 

そこが気になるところですね。

 

というのも、防災稽古は小学生のフィールドであげるんです。

 

多少の降水なら決行しますが、雨だとストップで順延はないんです。

 

も、稽古に参加するという応急食もタダでくださるんです。

といっても、賞味期限が近づいて掛かる産物です。

 

一層ストップとなると何とか、きのうから準備した彼が可哀想です。